【実績紹介】オープン・イベント警備:マールブランシュ ロマンの森 様


警備実績の紹介です。
2020年10月2日にグランドオープンを迎えた「マールブランシュ ロマンの森*」のオープン警備を担当しました。
*洋菓子店「京都北山 マールブランシュ」を運営する、株式会社ロマンライフの京都市山科区本社の一階がショップ、カフェ、工房を兼ね備えた大型店舗としてオープンしました。
約500本の木々に囲まれた新緑の世界に建つお店は、“笑顔集う森の公園”をイメージしたもの。京都東インターから国道1号線を西方面へ向かうと、都会の中に突如現れます。

総員29名の警備員で駐車場の警備を実施。

オープン前には数百名のお客様が開店待ちの状態となりました。
駐車場台数は30台程度確保されているもののオープン前には完全満車、臨時駐車場を複数用意し、警備本部にて空き状況を把握した上で、各駐車場への案内を実施しました。
来場される多くのお客様が公共の交通機関等でお越しいただいたこともあり、警備計画通りに進めることができました。

店舗内も最大120分待ちとなるなど大盛況のオープニングとなり、現在もその状況は継続しています。

今回の警備業務のポイント

私たちが最も重視したのは、店舗のイメージに沿った「サービス業における警備」です。
警備員の一挙手一投足が、固定客を作ると言っても過言ではないと考え、女性警備隊長を中心に来場されたお客様への対応に力を入れました。

京都警備業協同組合との連携

また今回は、弊社も組合員である「京都警備業協同組合」とも連携し、合同説明会、合同実地踏査を複数回実施し、警備の質を更に高めました。

今後も常駐警備として、お客様や第三者の安全を確保した上で警備を実施して参ります。

※上記写真は警備時の様子です。
Latest
Previous
Next Post »